社会人の婚活術!会話で緊張しないで話すコツまとめ

社会人の婚活術!会話で緊張しないで話すコツまとめ 
社会人の婚活術の1つの会話のコツについてです。

 

これについては話す事や注意点がたくさんあるのですが、その中の1つに注意していしいのが緊張になります。

 

これは日常的に感じている事なので、誰でも緊張すること自体は当たり前の事ですが、婚活のときに頭が真っ白状態になるという人も珍しくありません。

 

普段から人と接するお仕事をしていても、やはり結婚活動となると緊張する場面はたくさんあります。

 

その中で多いのが初めての会話の時です。

 

その人との関係が慣れてしまえれば、大したことがありませんが、出だしでコケてしまう人も中にはいます。

 

そのため上手く話せなった!このような事から会話が弾まない事があります。

 

人間なのでしょうがないところでもありますが、その緊張を和らげる方法などについてまとめています。

 

 

社会人の婚活術!緊張しないで会話をするコツのまとめ

社会人の婚活術!緊張しないで会話をするコツのまとめ 
社会人男女の婚活に必須となる会話ですが、そこでなぜ緊張をしてしまうのかです。
一般的には準備不足や失敗の恐れなどからくる不安から緊張感が生まれます。

 

もし失敗したらどうしよう、上手く話せなったからどうしよう、絶対に成功させたいなど、自分へプレッシャーをかけることで緊張が走るようになります。

 

ですので考え方としてですが、まずは自分にプレッシャーをかけない事、そしてマイナスな事は考えかない事が緊張を和らげることになります。

 

要するに頭の中で、ある事ない事、色々と考えてしまっているわけです。

 

考えることは大事なことですが、起きる前の事を、いくら予測などをしてたとしても、超能力者でもないので、ほとんどの場合は予想が外れますので、考えない事が重要です。

 

気持ち的には開き直るような感じです。

 

ここまで来たのだからしょうがない、考えても今更何かが変わるわけでもない、このような開き直りが必要です。

 

まさにその通りで、何か考えても何も変わるわけでもないので、考えるだけ損になります。

 

その考え方を緊張した場面で、自分に問いかけることができる事で、緊張を和らげることができます。

 

そしてその緊張を楽しむことも有効になります。

 

気持ち的には「とても心地が良い」このように思うことで、プラスにする事ができるので、プレッシャーに負けづらくなってきます。

 

そしてどうしてもダメな場合は、腹式呼吸をします。

 

腹式呼吸とは、お腹で呼吸をするような呼吸方法で、実際はお腹で呼吸をする事はできませんが、お腹を膨らませて縮ませての繰り返しをすることで強制的に緊張を抑えることができます。

 

やり方は簡単で、鼻から酸素をゆっくりと吸い、それと同時にお腹を膨らませていきます。

 

そしてこれ以上吸い込めないところまで吸い込んだら、今度はゆっくりとお腹をへこませながら鼻から酸素を吐き出していきます。

 

この繰り返しを10分ぐらい続けてみて下さい。

 

そうすると先程まで緊張していたものが、びっくりとするくらい落ち着いていることが分かると思います。

 

どうにもならなくなったときに試してみて下さい。

 

お見合いをする10分ぐらい前にすると良いと思います。

 

他の人の意見も色々と聞いてみる

スポンサードリンク

トップへ戻る