社会人女性の婚活の悩み!結婚活動に妥協は必要なの?

社会人女性の婚活の悩み!結婚活動に妥協は必要なの? 
社会人の婚活の悩みで、どこまで妥協して相手を探せば良いのか?についてです。
30代前半の社会人女性です。

 

現在、婚活パーティーで婚活中、相手となる人を探していますが、中々自分の理想の人と出会うことができません。

 

全く声がかからないという事ではなくて、自分が気になる人からは振り向いてもらえず、そうでもない人から声がかかります。

 

友達にも相談したのですが「最初は好きではなくても前向きに付き合ってみると変わる」という事で、そのようにしてみたのですが、やっぱり好きでない人と一緒にいる事自体がとても辛いです。

 

私なりに良いところ見ようとしているのですけど、悪いところばかり気になってしまいます。

 

妥協も大事だとはいいますが、妥協してそのままその人と一緒になっても結婚生活が上手くいかないと思っています。

 

どのような対策がありますか?やっぱり妥協した方が良いでしょうか。真剣に悩んでいます。

 

とうい事で、この件についてです。

 

 

社会人の婚活の悩み!相手に妥協してお付き合いするべきなのか?

社会人の婚活の悩み!相手に妥協してお付き合いするべきなのか? 
社会人女性の婚活の悩みで、妥協して相手と付き合うべきなのか?についてですが、これはまず分析をしてみます。

 

妥協をする事がダメなのであれば、なぜダメなのかまずは考えてみて下さい。

 

何がいけないのでしょう?

 

生理的に受け付けない!という事であれば、妥協しても上手くはいかないと思いますが、それ以外の事で何がダメなのか考えてみて下さい。

 

答えが出ているようであれば、妥協しても意味がないので、自分が思う人とお付き合いできる事をイメージするだけで良いと思います。

 

何を言いたいのかというと「あきらめないでね」とうい事と「改善点」を見つけてほしいという事です。

 

婚活は巡り合わせやタイミングなので、いつどこでどのような出会いがあるかは分かりませんが、行動はしていますので、自分の目的を達成しようとする目標へは近づいている事に確かな事になります。

 

そこは容易ではなく、色々な壁があると思ってください。

 

すんなりといくケースもありますが、山あり谷ありでそう簡単にはいかない!このように思う方が考え方としてスッキリとします。

 

ほしいものを手に入れるとはそのような事になります。

 

誰もがほしいと思うものには、ライバルが必ずいて、さらにそのライバルに負けないためには「努力」というものがそこに必要になります。

 

ですので、まずは簡単に「諦めない」という気持ちが今一番必町なのではないでしょうか。

 

その土台がしっかりとしてから戦略を練っていかないと前進することができません。
今回の方は、その土台がおぼつかない状態になっています。

 

まずは足場をかため、それからの話しになりますので、弱音を吐かないところまで、まずは気持ちを高めるようにしてみて下さい。

 

そして気になるのは婚活パーティー以外の婚活方法を利用していない事です。

 

出会いを求めている人は、婚活パーティー以外にも集まっています。

 

結婚相談所、そして婚活サイトです。

 

個人的には女性は無料で利用できるものが多い、婚活サイトがおすすめできすが、目標を達成させようとするのであれば、視野を広げて、出会いを求めている人の場に積極的に参加した方が確率も上がることになります。

 

サイトの利用は、パーティーほど精神的なダメージがないので、容易に人を探すことができます。

 

結婚を前提としている人が集まっていますので、利用しないのは勿体ない感じもします。

 

冷静に考えると分かると思いますが、結婚したいと思う異性は、色々なところにいるという事です。

 

ただ自分が望む人がどこにいるのか分からないので、利用できるものは利用しましょう、という考え方です。

 

関連 出会いがない社会人に婚活サイトの利用はオススメの方法になる

スポンサードリンク

トップへ戻る