社会人女性の婚活の悩み!恋愛が下手な場合の対策方法とは?

社会人女性の婚活の悩み!恋愛が下手な場合の対策方法とは? 
社会人女性の婚活の悩みで、恋愛が下手でも上手くいく方法はある?についてです。

 

30代後半の女性です。

 

今まで数人の方とお付き合いをした事があるのですが、自分自身の内面に自信がありません。

 

見た目的には自信があるわけでもないのですが、一目惚れされることもあるので、そんなに悪いとは思っていません。

 

ただ、その後相手とお付き合いをするのですが、なぜか続きません。

 

向こうから別れを告げられて終わってしまうことがほとんどです。

 

原因は自分にあると思っています。

 

とてもわがままで、幼稚なところがあり、それがイヤで相手の方に別れを告げられているような感じです。

 

それからは、そのイヤな部分を出さないようにしているのですけど、今度は逆に自分のいいところがでなく、つまらない女で別れるような感じになってきました。

 

どうしたら相手に好かれるようになるでしょうか。本気で悩んでいます。

 

という事で、この件についてです。

 

 

社会人女性の婚活の悩み!恋愛が続かない理由と対策方法

社会人女性の婚活の悩み!恋愛が続かない理由と対策方法 
今回の社会人女性の婚活の悩みですが、結論をいうとそれで良いと思います。

 

無理をして自分の人間性を抑えるとか、そういう事をしなくても自然な自分を出せば良いと思います。

 

どちらにしても婚活という事は、結婚をみすえているわけなので、結婚してからが長いことになります。

 

これから長い結婚生活を迎えるのに、その自分の本当の姿を隠したままにしていても、いつかは相手にバレることです。

 

そして合わなければ離婚、そのような結末を迎えてしまうのではないでしょうか。

 

日本での離婚をする理由に、性格の不一致がダントツになっていますが、そのような事が原因だと思います。

 

結婚したいので、そのために自分の悪いところを隠して結婚して、それがいつか相手にばれて「こんな人だとは思わなかった」という事で離婚しているわけです。

 

結婚だけが目的であれば、それでも良いかもしれませんが、末永くその方と暮らしていくとい事が本来の目的なはずで、そのためには相手に愛情が持てるのかどうかがポイントになってきます。

 

お互いにそう思えるのには長い時間がかかる事になりますが、今はその訓練だと思ってください。

 

完璧な人間は誰もいません。

 

いないからそこに成長があるわけなので、今回の方も今は成長している段階だと思います。

 

例えば「ワガママな性格」という事であれば、それを直すのではなくて、深堀をしてみて下さい。

 

なぜワガママになるの?と、自分に問いかけて、その理由を見つけていくわけです。

 

その理由が自分で分からないので、ただ単に抑えるだけの事をしてしまいます。

 

理由が分かっていてワガママになるのと、それを知らないでワガママになるのでは違うという事です。

 

ワガママになる理由は、存在意識の中に男性を頼っているところがあり、またそれを受け入れてくれるのか、それを愛情の尺度にしていると思います。

 

それを理解している男性であれば、暖かく包み込んでくれますが、それが分からない男性であれば嫌気を指すことになります。

 

ですので、自分でワガママになる理由をしっていれば、相手に素直に謝ることができます。

 

「ごめん、本当は甘えたかった」のような素直な気持ちを相手に伝えることができます。

 

自分のしている事を理解しているわけですから、相手はそれを見て安心する事ができます。

 

ですが理解していない場合は、相手は「どうしてこうなるのだろう?」と不安だけが先になります。

 

そうやって、自分のしていることを理解して、そして自分を出していくだけで良いと思います。

 

性格を変える必要もなく、また変えようとすると自分にいつか負担になると思います。

 

他の人の意見も色々と聞いてみる

スポンサードリンク

トップへ戻る