社会人の恋活の悩み!過去にお付き合いした人との連絡の有無

社会人の恋活の悩み!過去にお付き合いした人との連絡について

社会人の恋活の悩み!過去にお付き合いした人との連絡について 
社会人の男女の恋活の悩みで、過去にお付き合いした人との連絡をする事は有りなのか無しなのかについてでです。

 

これも男女に多い事なのですが、現在恋活をしていて、その出会った人の中に、以前にお付き合いした人と連絡をしている人も中にはいます。

 

これってどうなの?という質問についてです。

 

この声が多くなるという事は、やはりそれはいけない事と感じている人、または迷いがある人が多いのではないでしょうか。

 

それは有りとも取れるし、無ともいえる、どちらともとれるのでそこに迷いが生じると思います。

 

これは恋活中でなくて、お付き合いをしたときでもあると思います。

 

自分と付き合っているのに元彼女、または元彼氏と未だに連絡をしている!ここから悩みになる事も多くあります。

 

これについて有りなのか無しなのかについてまとめています。

 

 

社会人の恋活の悩み対策!過去に付き合った人との連絡の有無

社会人の恋活の悩み対策!過去に付き合った人との連絡の有無 
社会人の恋活の悩みになる、過去に付き合った人との連絡の有無についてです。

 

これは自分が!という事ではなくて「相手が」という事の方がほとんどです。

 

結論を言うと「無し」になります。

 

そこにどんな理由があったしても、一度付き合って、何かの理由で別れたわけですから、今恋活中であっても、お付き合いしている人がいても、そのような行為は、相手を傷つけることになってしまうからです。

 

普通の一般常識で考えると分かると思います。

 

なぜ別れるかというと、当方の折り合いがつかないので分かれた事になります。

 

この人と一緒にいても自分が辛くなるし相手も辛くなる、それであれば別れよう!となるわけです。

 

ですが、別れを告げた人と、それを受ける人に分かれますので、どちらかが強い未練を残すことになりますが、お付き合いとしてはこれで終わったことを意味します。

 

結婚でいうと離婚という意味です。

 

その状態であれば何もしても自由だと思います。

 

元彼女、元彼氏に連絡をするのは何も問題もないと思うし、また復縁なども考えてもいいと思います。

 

ですが、今は恋活中、恋愛中、または結婚している、ということであれば、話しは変わっています。

 

この場合は、相手に不快な思いをさせてしまう事になります。

 

これは一般常識を持つ社会人であれば分かる事だと思います。

 

そこにどんなに正当化した理由があっても、元お付き合いした人と交流をするという事は、何かしからの感情がある事を意味します。

 

嫌いではないという事です。

 

それがお付き合いしている人、または恋活中の人に、精神的なダメージを与えてしまう事になるので、そのような行為はすぐに辞めるべきだし、また人の痛みが分かる人であれば、普通はそのような行為はしません

 

自分は良いかもしれませんが、傷つく人がいるという事です。

 

少なくても良いイメージはありません。

 

「それは普通のこと」という人もいますが、それはその行為が相手にダメージを与えてしまうことへの感覚を失っている事になります。

 

その感覚は学生ぐらいまでであれば、まだ理解できるところがあります。

 

まだ人に対しての思いやりや優しさという気持ちというものが育っていないためです。

 

また人との接し方についても、これから経験しなければいけない事も多く、まだ成長段階のためです。

 

ですが20歳を超えると、仕事もして、それなり社会性というものが身に付いてきます。

 

それがいつまでも子供のような考え方で通じるのか?というと通じません。

 

大人として見られているからです。

 

まとめると「相手に不快な思いをさせてしまう」という事から、恋活中に元別れた人との触れ合いは好ましくないという事です。

 

それが分かれば、さらに良い恋活と恋愛ができるようになるはずです。

 

単純に人の嫌がることは辞めましょうというレベルの低い話しです。

 

他の人の意見も色々と聞いてみる

スポンサードリンク

トップへ戻る