社会人男女の恋活テクニックの1つのレッテルを気にする事とは?

社会人男女の恋活を成功させるにはレッテルを気にする事? 
社会人男女の恋活のテクニックの1つのレッテルについてです。

 

テクニックというか、これがないと恋愛も先に進まないような状態になってきます。

 

以前にも話した印象と類似することになりますが、とても大事な要素になる事は間違いがありません。

 

レッテルとうのは、マークをすることを意味しますが、そのマークがその人その人に張られていることになります。

 

そのマークによって、恋活を有利するか、または不利にするのか決まってきます。

 

合コンパーティー、または婚活などでも初めて相手と会話するときは、このレッテルを意識することで、その後をどのようになるのか決定してくると思います。

 

どのような事なのかまとめています。

 

 

社会人男女の恋活テクニックの1つのレッテルの意味とは?

社会人男女の恋活テクニックの1つのレッテルの意味とは? 
社会人男女の恋活テクニックの1つになりますが、レッテルの意味についてです。

 

レッテルというのは、人の印象と同じ意味を持ちますが、人はこのレッテルを相手につけることで会話を進めようとします。

 

人にはカメレオンのように色々な顔を持っています。

 

人によって出す顔が違うという事です。

 

親と接するときの顔、友達といるとき、社内にいるとき、取引先といるとき、動物と触れ合うとき、親戚といるときなど、その場の状況に合わせて、出す顔を変えてコミュニケーションを取っていることになります。

 

ですので、あまり仲良くない人と話していて、その相手が友達に会うような事になると、豹変するところを見たことがあると思います。

 

「あれっ自分と話していたときは明らかに違う」このような経験をした事がある社会人男女はいると思います。

 

そのように接する人によって出す顔を人間は使い分けをしいている事になります。

 

そのため初めて会った人については、その人にすぐにあるレッテルを張ろうとします。

 

要するにどのように接すれば良いのか、またはどの顔を出せばいいのか、会った時にそれをすぐに判断している事になります。

 

それがもし悪いレッテルであれば、それが印象として残り、そのような態度、またはそのような接し方に相手はなってきます。

 

それが自分の目には見えない背中に張られている事になります

 

それを剥がすには、長い時間が必要になるので、婚活パーティーやお見合いのような場では、時間がなさすぎるために、最初に張られたレッテルは、剥がすことは不可能になってきます。

 

ですので初めがとても肝心だという事です。

 

もし友達といるときのようなレッテルを最初に着けられればチャンスという事になります。

 

その顔が出てきますので、会話もスムーズになり、また相性が良いと思いにさせられます。

 

レッテルというのは、こいう意味になりますので、最初のインプレッションがとても大事になります。

 

もし、悪いレッテルを張られた場合は、あきらめて次の恋を探した方が早い事になります。

 

恋愛をしているときも同じです。

 

その状態は、嫌いになったことを意味しますが、それをネチネチとしつこくしても意味がありません。

 

辛いところもあるかもしれませんが、それが人間で、また人はやり直しをする事がいくらでもできる事になります。

 

気持ちの持ち方になるので、悪いレッテルを張られた場合は、一方的な恋は諦めましょう。

 

自分が痛い思いをするだけになります。

 

関連 社会人男女の恋活の悩み!最初に相手に興味を持ってもらうには

スポンサードリンク

トップへ戻る