オタク婚活で有利に働く趣味のジャンルの広げ方とライトオタクについて

趣味,オタク婚活

 

オタク婚活で有利になる趣味、またはジャンルと、ライトオタクについてです。

 

オタクといっても、趣味はその人によって変わってきます。

 

ジャンルもその人によって変わってくることは、知っている人も多いと思います。

 

その趣味やジャンルを上手く合わせていくための広げ方や有利なジャンル、不利なジャンル、またライトオタクの婚活について詳しく説明しています。

 

 

オタク婚活で有利に働く趣味のジャンルと広げ方について

 

オタク趣味にも様々なジャンルがあり、場合によっては有利となることもあるようです。

 

自分の趣味が特に問題ないのであれば、相手との会話時にさり気なくネタにしてその場を盛り上げるよう努めてください。

 

一方的に押し付けるように話すのではなく、自然な流れを作り広げることが重要です。

 

オタク婚活で有利となるジャンル

 

婚活相手の好みにもよりますが、アニメや漫画の趣味は有利と思われます。

 

日本には多数のオタク向け作品があります。

 

一般層にも知られている国民的作品、また海外にも多数のファンがいる作品もあります。

 

実際に関連イベントも開催されているため、アニメや漫画を話題にできる機会は多いと思われます。

 

またゲームも有利となるジャンルと言えるでしょう。

 

スマホの普及とともに、スマホゲームが数多くリリースされています。

 

ネット上の広告を見たことがある人は、おそらく多いのではないでしょうか。

 

ユーザー数が多い有名なものなら、マッチング相手も知っているかもしれません。

 

 

好きなジャンルはどう広げる?

 

婚活パーティーであれば、気になる異性と会話できる時間があるはずです。

 

スマホで利用できるマッチングサービスの場合、メッセージのやり取りが可能です。

 

相手とコミュニケーションができる場合、好きなジャンルを話題に出してください。

 

たとえばアニメオタクの場合、自分の好きなアニメ作品について語ってください。

 

ただし気を付けるべきことがあります。

 

相手もその作品を知っている、また興味があることを確認してからアピールしましょう。

 

興味のないことについて一方的に語られても、相手は面倒に思ってしまうかもしれません。

 

広げるとは押し付けることではないと理解した方が、成功率は高まるでしょう。

 

 

不利となるジャンルはあるのか?

 

一概には言えませんが、世間的に悪いイメージが強くある趣味は不利かもしれません。

 

たとえばマナーの悪い人が多く、度々ネットニュースやまとめサイトで取り上げられてしまう趣味です。

 

仮に多くの人がマナーを守っていても、問題として取り上げられる回数が多ければ悪いイメージは付きやすいのです。

 

偏見や差別はもちろんいけませんが、問題が多ければ悪く思う人が増えることは当然でしょう。

 

かと言って自分の趣味を我慢する必要はありません。

 

異性にアピールする際、自分はマナーをしっかり守るのだと伝えてください。

 

ジャンルを広げるときは、相手を不愉快にさせない程度に積極的になると良いでしょう。

 

もし不利となるジャンルの趣味を持っていても、人間性を上手くアピールできればイメージアップにつながります。

 

 

ライトオタクでもオタク婚活で話の合う人を探し出せるの?

 

オタクの中でも熱心なオタクほどではない趣味の持ち主を、ライトオタクと呼ぶ場合があります。

 

もちろん絶対的に悪いわけではなく、婚活を行うことは十分可能です。

 

ライトオタク同士のマッチングは可能なため、結婚を目指すなら積極的に婚活に励んでください。

 

 

ライトオタク向けのサービスがある

 

たとえばオタク向けの結婚相談所を利用する場合、ライトオタクでも有利となるサービスを利用すれば良いのです。

 

結婚相談所には必ず相談員がおり、カウンセリングが行われるはずです。

 

自分がライトオタクであることを伝えておけば、ライトオタク同士をマッチングしてくれるでしょう。

 

実はライトオタクの定義は、ハッキリと決まっているわけではありません。

 

しかし有名な作品を知っていれば、問題はないと思われます。

 

アニメオタク同士のマッチングであれば、人気や話題性がある作品を知っていればネタにできるはずです。

 

マニアックな知識が求められるわけではなく、自分に合ったサービスを選び利用するのがコツです。

 

 

プロフィールにライトオタクである旨を書こう

 

結婚相談所やマッチングサービスのアプリには、プロフィールが必ずあります。

 

婚活時のアピールとなるからと言って、嘘を書いてはいけません。

 

相手と会話をする際、バレてしまう可能性があるためです。

 

ライトオタクを不利と考えないのであれば、正直に書いて構いません。

 

オタクの中にはにわか知識程度の持ち主でも問題ない、またそこまで熱心ではないという人もいると思われます。

 

互いに興味を持ち、仲良くなれることが一番です。

 

必要以上にオタク度合いをアピールすることはありません。

 

そのためプロフィール内容については、正直でも問題ないでしょう。

 

 

ヘビーオタクがいる場合はどうすれば良い?

 

ライトオタクの対義語に、特定の作品やジャンルにどっぷりハマっている人を指すヘビーオタクという言葉があります。

 

ヘビーオタクにも様々な人がいるため、ライトオタクに優しい人もいるでしょう。

 

しかしにわかであることを毛嫌い、冷たく接する人もいるかもしれません。

 

もし合わないと思う場合、サービス運営に相談してください。

 

結婚相談所であれば相談員に事情を説明し、マッチング相手を変えてもらいましょう。

 

マッチングサービスの場合、もし相手から高圧的な態度を取られたときは相談して構いません。

 

ライトオタクでも問題ないという相手を探し出せれば、婚活は有利に進められると思われます。

 

勘違いしている人もいるようですが、ヘビーオタクがライトオタクより偉いわけではありません。

スポンサードリンク

トップへ戻る