社会人のオタク婚活!会話が苦手な人の話題作りと成功方法

サイコロの椅子に座っている男女,オタク婚活

 

オタクの社会人で、これから婚活をしようと思っていても、会話が苦手な人も中にはいると思います。

 

これは結婚活動をしている人、全般に当てはまることでもありますけど、そのオタク婚活で、会話に困らないような話題作り、そしてちょっとした嫌われないファッションなどについて説明しています。

 

 

会話が苦手な社会人のためのオタク婚活での話題作りとは?

 

婚活を行う男女の中には、異性と仲良くなりたいけれど会話が苦手という人もいるかもしれません。

 

オタク婚活でも話題作りが重要となりますが、互いに共通の趣味や好みのジャンルなどがあれば有利と言えるでしょう。

 

盛り上がれる話題が1つでもあれば距離が縮まりやすいため、如何にして話題作りをするかが重要です。

 

 

相手のプロフィールを把握しておこう

 

話題作りのために必要なことは、相手の情報の把握です。

 

会話時にいきなり話題を出すのではなく、あらかじめ相手の好みを理解しておくのです。

 

オタク婚活用の結婚相談所やマッチングサービスでは、気になる相手のプロフィールを確認できるはずです。

 

たとえば相手のプロフィール欄にアイドルが好きとあれば、下調べすると良いでしょう。

 

もし自分がそのアイドルに興味がない場合、無理に好きになる必要はありません。

 

しかし相手を喜ばせるためだと思い、会話ができる程度の情報は頭に入れておきましょう。

 

 

情報を元にしてタイミング良く話題に出す

 

相手のプロフィールを見て情報を集めたら、実践に移しましょう。

 

上記と同じくアイドルオタクを例にします。

 

まず相手との会話やメッセージのやり取りをする場合、簡単な挨拶と自己紹介から始めてください。

 

少しずつ距離を縮め、ある程度打ち解け合ったタイミングで話題に出してください。

 

そういえばアイドルが好きですよね、などと伝えると良いでしょう。

 

相手は好きな話題を出してくれたことについて、好感を持ってくれるかもしれません。

 

またプロフィールをチェックしているというアピールにもなり、婚活が有利となるメリットもあります。

 

できるだけさり気なく話題にし、気持ち良く過ごせる時間を作るのです。

 

 

自分のオタク趣味は話題にしても良い?

 

婚活では相手の話を聞くことが重要ですが、聞くだけではいけません。

 

異性に対する積極的なアピールも必要です。

 

相手の好きな話題を出した後は、自分の好きな話題を出しても問題ありません。

 

可能であれば、互いに共通の趣味を話題にできることが理想です。

 

しかし自分の趣味を語る上では、気にしすぎる必要はないでしょう。

 

アイドルの他にアニメや鉄道など、オタク趣味について簡単にアピールしましょう。

 

もし相手が興味を示すなど反応が良ければ、少しだけ詳しく語っても大丈夫です。

 

会話が苦手であれば、オタク趣味を活かして会話にする努力をすれば良いのです。

 

相手にも話す時間を作り自分の趣味を話題にする時間とのバランスを考慮し、距離を縮めてはいかがですか。

 

 

今まで異性経験がない人でもオタク婚活ならチャンスあり?

 

異性経験がない人が婚活を行う場合、なかなか自信が出ないこともあるでしょう。

 

しかしオタク婚活であれば、異性経験の有無に関係なく努力次第でチャンスが訪れるかもかもしれません。

 

オタク向けの婚活パーティーやマッチングサービスには、異性経験がない人を呼びかけるものもあります。

 

 

オタクには異性経験がない?

 

オタクである男女のすべてが、恋愛経験を持たないわけではありません。

 

中には彼氏や彼女がいる人もいるでしょう。

 

しかしアニメやアイドルなどの趣味を持つ人は、異性経験がない傾向にあるかもしれません。

 

現実ではモテないから二次元の美少女を愛する、と自虐交じりに語る有名人のオタクもいるほどです。

 

アイドル趣味でもイベントで好きなアイドルと会話をし、擬似恋愛を楽しむオタクもいると思われます。

 

たとえアイドルでも異性と過ごすことで、心が満たされると考えられるのです。

 

中には結婚や恋愛をきっぱり諦めて、オタク趣味に没頭する人もいるかもしれません。

 

 

オタク婚活にはチャンスはあるのか?

 

仮に異性経験がなかったとしても、未来は真っ暗ではありません。

 

あるマッチングサービスのデータによると、オタク趣味がきっかけとなり仲良くなったというカップルが存在します。

 

カップルとして成立した男女の中には、初めて恋人ができたと回答する人もいます。

 

つまり異性経験がないことが、不利とならない婚活もあるのです。

 

自分にはチャンスがないと諦めていた人は、オタク向けのマッチングサービスを利用してはいかがでしょうか。

 

登録者数が多いサービスの場合、同じような境遇の異性が利用しているかもしれません。

 

アクションを起こすことがチャンスにつながり、人生を変えるきっかけとなるのです。

 

・異性経験がない人向けに特化したサービスがおすすめ

 

男女が出会うきっかけとなるマッチングサービスには、オタク趣味の人に特化したものがあります。

 

さらに特化型の中でも、異性経験がない人に特化したサービスも一部あるようです。

 

たとえば検索機能ですが、異性経験がないという項目を選べるサービスをおすすめします。

 

項目にチェックを入れてヒットした場合、表示されるのはすべて異性経験がないユーザーのはずです。

 

相手も自分と同じなのだと考えれば、精神的なプレッシャーが軽くなるでしょう。

 

世の中にはオタク趣味をバカにする人、また異性経験がないことをバカにする人もいるかもしれません。

 

しかし勇気を出して婚活に挑もうとするポジティブな気持ちは、バカにできない素晴らしいものだと言えます。

 

 

オタク婚活に挑戦するなら見直したいファッションと身だしなみ

 

オタク婚活により仲良くなった相手とは、デートをするチャンスも出てくるかもしれません。

 

またお見合いパーティーなどに出席したり、異性と直接顔を合わせるイベントも開催されています。

 

もし相手と会う機会に恵まれたら、ファッションセンスと最低限の身だしなみに注意してください。

 

 

清潔感のあるファッションと身だしなみに心がけよう

 

一般的な婚活時にも同じことが言えますが、まず不潔な服装はアウトです。

 

ヨレヨレのシャツやボロボロのズボンでは、相手に清潔感を与えることはできません。

 

着るつもりの服があれば、事前にクリーニングに出すと良いでしょう。

 

身だしなみに関しても、注意が必要となります。

 

髪がボサボサな場合は、美容室に行きカットしてもらいましょう。

 

男性は髭を綺麗に剃り、顔の脂も拭き取ってください。

 

また当然ですが相手と会う前にシャワーを浴び、汗の臭いなどがしないよう心がける必要もあるでしょう。

 

清潔感があった方が、異性との距離は縮められると思われます。

 

 

イベントではカジュアルな格好をしよう

 

お見合いパーティーなど婚活イベントに参加する場合、服装は気合を入れすぎる必要はありません。

 

安っぽい服装では問題ですが、全身を高級ブランドでコーデしなくても大丈夫です。
カジュアルでラフな格好の参加者も案外いるようです。

 

その場の雰囲気に合っていれば、スーツでビシッと決める必要性は低いと言えるでしょう。

 

カジュアルコーデは清潔感だけではなく、落ち着きのある雰囲気を醸し出せるため、選ばれる傾向にあるようです。

 

もしカジュアルな洋服を持っていなければ、婚活用に購入することをおすすめします。

 

ショップへ行き店員に事情を伝えれば、アドバイスをもらえるかもしれません。

 

 

避けた方が良いファッションや身だしなみ

 

男性オタクに見られますが、ショッピングセンターで売られているダサいデザインの服装は避けるべきです。

 

黒地に白のゴシック文字や模様がある洋服、また十字架や髑髏が描かれている洋服などです。

 

小中学生が着るような幼稚さがあるため、ダサいという理由で嫌う女性が多い傾向にあるようです。

 

女性オタクの場合はアニメイベントで見かけられるようなコスプレ、またロリータファッションなどは避けましょう。

 

いくらオタクが集まる婚活イベントとは言え、最低限のTPOは求められます。

 

もちろん美少女アニメのキャラグッズなどもダメです。

 

遊び目的のイベントではなく、婚活のために参加する自覚を持ってください。

 

ファッションや身だしなみにより、人の印象は大きく変わると言われています。

 

気になる相手に良い印象を与えたい場合、是非とも上記にある内容を参考にして自分磨きをしてください。

スポンサードリンク

トップへ戻る