婚活デートは3回目よりも女性の気持ちを考える

婚活デートで次の段階にいくには3回目よりもここが大事になる?

婚活デート,3回目,社会人,告白 
婚活では必ずデートをすることになりますが、中には告白をする、または次の展開を求めるときに回数を気にする人がいます。

 

一体何回目から告白をすればいいのか?または何回目から手を繋げば良いのか?

 

と、このように気にする社会人男性が多いのですが、実はこれは3回目や4回目でもなく、相手の気持ち次第だとう事は前回も話しました。

 

回数で上手くいくのであれば、そんな楽な婚活はないと思います

 

ただ回数をこなすだけで結婚できてしまう事になってしまいます。

 

これは冷静に考えると分かるからもしれませんが、また実際に婚活をしている人であれば分かることだと思います。

 

なんでもそうですけど、経験がないとイメージがしづらいと思いますが、婚活でのデートでは回数よりも中身が重要になってきます。

 

相手があっての事なので、何回会うと契約ができる、または何回会うと上手くいく、そのようなものは存在しません。

 

それよりも相手がどのように思っているのか?という事が重要になってきます。

 

また回数にこだわってしまうと失敗することが多くなります。

 

スポーツでも同じですが、何回練習すると上手くいくというものは存在しなく、その人次第になってきます。

 

これは何でも言えることなのですが、では婚活でのデートで、どのようにしていくと、相手が告白を受け入れてくれて、また今以上の関係になれるのかです。

 

ここの点についてまとめています。

 

 

婚活でのデートは3回目よりも相手の気持ちを考えると上手くいく

婚活,デート,社会人,ポイント 
婚活でのデートで次の段階に行きたい社会人男性は多いと思いますけど、回数で2回目であっても3回目に告白しても上手くはいかない事は明白です。

 

それよりも自分が相手の気持ちをどれだけつかんでいるのかがポイントになってきます。

 

ここがズレしまうと、分からない中で次の段階に入ってしまう事になるので、そこで失敗する事も多くなります。

 

女性からの悩みで多いのが、まだ相手のことを好きでもないのに「告白された」とう内容です。

 

これはどのような事かというと、女性の場合は、相手のことを好きにならないと、次の段階に行けない生き物と思った方が良いと思います。

 

男性の場合は、そんな事は関係なく、相手の事が好きでなくてもお付き合いをすることが可能です。

 

そのため浮気なども多くなるのですが、恋愛感情がなくても女性との交流を持つことができるのが男性です。

 

でも女性の場合は、相手の事を好きにならないとお付き合いも結婚も手をつなぐことも、それ以外の事をできないのが女性だという事です。

 

ここに男性と女性とのズレがある事になるのですが、それを理解していないと安易に次のことをしてしまい、悩める女性を多く作ってしまう事になります。

 

女性の悩みで多いのがこの悩みなのです。

 

まだ好きでもないのに告白され、返事をどうすれば良いのか分からない、また好きでもないのに手を繋がれ困った、またはキスをせがまれたなど、色々な悩みを抱えています。

 

ここを理解した男性は強いという事です。

 

でも理解できないと、婚活は中々上手くいかない事も多くなります。

 

女性は次のステップに進むのに回数はそんなに気にしていません。

 

相手の事が好きになれるのかどうかです。

 

そうさせるための事が男性に必要になってきます。

 

でもどのようにしていくと恋愛感情を育むことができるのかです。

 

男性にとっては苦手することだと思うのですが、これができると格が上がります。

 

 

 婚活でのデートのときには常に誉め言葉を考えておく

婚活,デート,女性,褒める 
相手にどのようにすると、ときめきを感じるのかなのですが、これはひたむきな一生懸命にさに勝るものありません。

 

それを相手に見せることができる人は強いと思います。

 

恥ずかしがらづにすんなりとしてしまえれば、何も恥ずかし事ではないのですが、意識してしまうと恥ずかしい事になってきます。

 

話し方が特にそうなのですが、でも今更話しの内容のことを言ってもすぐには上手くなる事はありません。

 

でもちょっとした事で相手に恋愛感情を持たせることができます。

 

何もやましい気持ちを持つのではなくて、素直な気持ちを伝えると良いと思います。

 

ポイントは相手を褒めることです

 

〇〇さん以外と髪がきれいだね!〇〇さん手がきれいだね!などの、相手を褒めるところを婚活デートのときに伝えるようにします。

 

これは身体でなくても、話し方が上手い、またはしっかりしているね!など探すと褒めどころは、たくさんあると思います。

 

その一言がきれいでオシャレな飲食店に行くよりも、なにもよりも響いてくる言葉になるわけです。

 

良いところを見つける!そんな感じで接していくと、女性は恋愛感情を相手にいだきやすくなります。

 

服装でも良いですし、靴やネイルでも良いと思います

 

でも心にないことを言っても響きません。

 

ただのナンパのような言葉になってきます。

 

その感性を持つことがことができるのであれば、それを取り入れてみて下さい。

 

そうすることで、恋愛感情が湧き、また距離間が縮まってくると思います。

 

そうすることで恋愛感情が湧き出ますので、告白にしても手をつなぐにしても上手くいきやすくなります。

 

ここが抜けてしまうと、ただ回数をこなして告白する!そのような流れになってきます。

 

ランキングから他の人の意見も色々と聞いてみる

 

スポンサードリンク

関連ページ

婚活デートは3回目で告白をした方が良いの?社会人の悩み対策
デートは3回目で告白をした方が良いの?という社会人男性の悩み対策についてです。結論からというとそんな事もなく、相手の気持ち次第になってきます。なぜそうなるのかは分かりませんが、婚活を上手くいく方法と対策についてまとめているので参考にして下さい。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 社会人の出会いの場 社会人と恋活サイト